新着情報

ホーム > 新着情報 > お知らせ > 【支援制度】令和3年度 移住支援リスト

【支援制度】令和3年度 移住支援リスト

2021年04月28日


オンラインで気軽に移住相談をしてみませんか?

 オンライン移住相談事業 

 移住を検討している人を対象に、web会議サービス「Zoom(ズーム)」を使用したオンライン移住相談を行っています。

 ◆詳しくは、こちらをご覧ください




十和田市を訪れ、移住体験をしてみませんか?

 移住お試し住宅事業 

~2泊から9泊のじっくり移住体験~

 移住の検討を目的に滞在する方が、利用できる「移住お試し住宅」をご用意しています。

 ※事前に電話で空き状況を確認のうえ、利用日の14日前までに十和田市役所へ申請書の提出が必要です。

 ◆詳しくは、こちらをご覧ください





移住を検討されている方への支援制度があります

 ① 移住支援金 

平成31年4月1日以降に本市へ転入し、転入する直前の10年間のうち通算5年以上、東京 23 区内に在住

又は東京圏※1のうちの条件不利地域以外に在住し東京 23 区内へ通勤(通学)していた方で、「アオモ

リジョブ(青森県公式就職情報サイト)」に掲載している求人に就業した場合などに、移住支援金100万円

(単身の場合は60万円)を交付します。

※1 東京圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)

※2 「UIJターン移住就職奨励金」との併用はできません。

  ◆条件不利地域や本市への転入日による要件がございますので、詳細はこちらを覧ください




 ②移住・定住住宅取得等支援事業補助金 

平成29年4月1日以降に本市へ転入し、住宅を新築・購入・改修した方へ、経費の一部を補助します。

◆補助金額 新築住宅の建築・購入  補助率10分の1(上限100万円)

      中古住宅の購入・改修  補助率2分の1 (上限50万円)

※1 新築住宅は、上十三・十和田湖広域定住自立圏内からの転入は除きます。

※2 若年者世帯(本人が40歳未満)または若年夫婦世帯(夫婦どちらかが40歳未満)、

   子育て世帯(18歳未満の子がいる) 、三世代同居世帯(18歳未満の子と夫婦どちらか

   の親と同居)に該当する場合、各10万円を上乗せします。

 ◆詳しくは、こちらを覧ください




 ③ 移住・定住引っ越し支援事業補助金 

令和3年4月1日以降に青森県外から本市へ転入した40歳未満の方又は子育て世帯へ、引っ越し経費の

一部を補助します。

 ◆補助金額 転入前の住宅にある家財道具移転の委託経費 補助率3分の2(上限10万円)

 ※ 本人や世帯員の通学又は転勤等職務上の理由により転入する場合は対象外です。

 ◆詳しくは、こちらをご覧ください




 ④空き家バンク事業 

空き家を買いたい(借りたい)方へ、戸建て空き家の情報を市ホームページで発信しています。

 ◆詳しくは、こちらをご覧ください




 ⑤創業支援・空き店舗等活用事業補助金 

 令和2年10月1日以降に本市へ転入し、空き店舗等を活用して事業を開始する方へ改修等の経費の一部を

補助します。改修等を行う前にご相談ください。

 ◆補助金額 

  床面積200㎡以上 補助率2分の1(上限300万円)

  床面積200㎡未満 補助率2分の1(上限150万円)

 ※その他の方は、補助率2分の1(上限50万円)。

 ◆詳しくは、こちらをご覧ください




 ⑥UIJターン移住就職奨励金 

 令和2年10月1日以降に本市へ転入し、市内事業所に就職した方へ就職奨励金10万円を交付します。

 ※ 上十三・十和田湖広域定住自立圏内からの転入は除きます。

 ◆詳しくは、こちらをご覧ください




 ⑦移住・定住就農支援事業 

 十和田市内に移住する新規就農者を対象に、家賃補助、住宅改修補助、技術指導等の支援を実施します。

 ◆詳しくは、こちらをご覧ください




 ⑧十和田市結婚新生活支援事業 

 十和田市内に住所を有する新婚世帯の住宅取得費用または住宅賃借費用、引越費用を補助します。

 ◆詳しくは、こちらをご覧ください



※上十三・十和田湖広域定住自立圏とは、十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、六戸町、横浜町、東北町、六ヶ所村、おいらせ町、秋田県小坂町で構成する圏域をいいます。





ただいま募集中!十和田日々コレクターズ
PAGE TOP ▲